青汁を値段で選びたい・比較したい

 

「これから青汁を始める方」や「今、飲んでいる青汁が高いので、別の青汁を検討している方」などにご参考頂ければと、値段が比較的リーズナブルかつ人気のある青汁を厳選してみました。
特に「これから青汁を飲んでみよう」というような方は、いきなり高額のものを購入するのも少し勇気がいるので、まずはリーズナブルかつ人気のものでまずは試されることをオススメします。

ただ、リーズナブルだからといって栄養価が低いというようなことはありませんので、ご安心下さい。

 

値段で選ぶおすすめ青汁ランキング

 えがおの青汁

★沖縄産の生命の草「長命草」を使用!

 

 

「えがおの青汁」は沖縄産の「長命草」を使用!

「1株食べれば、1日長生きできる」との言い伝えもあるほどの長命草で体本来の元気を保とうとする力を支えてくれます。


その他にも、栽培方法にこだわった「大麦若葉」や「発酵黒生姜」などを使用した、栄養価の高い青汁です。

しかも、「えがおの青汁」の名前の通り、”笑顔で飲めるほど”青汁のイメージを変える美味しさでムリせず毎日続けることができます。


→→ 『えがおの青汁』の体験レビューはこちら

価格(税込み) 容量 成分・原料 口コミ・評判
3,150円 3.5g×31本 長命草・大麦若葉

 

 

 神仙桑抹茶ゴールド

★国際名茶品評会で金賞受賞の緑茶青汁

 

 

水に溶かして飲んでみると、高級茶のような味がする「神仙桑抹茶ゴールド」
モンドセレクション受賞の他、国際名茶品評会でも金賞を受賞している、お茶やさんの美味しい青汁なんです。
桑の葉、緑茶、シモンの3種類を原料にミネラルや栄養価たっぷりの1杯を美味しく続けることができます。

→→ 『神仙桑抹茶ゴールド』の体験レビューはこちら

価格(税込み) 容量 成分・原料 口コミ・評判
5,985円 3g×60包 桑の葉・緑茶
・シモン

 

 

 ダイレクトショップ「青汁三昧」

★3億杯の愛飲実績!

 

 

テレビなどで見かけられたこともあるのではないでしょうか?ダイレクトテレショップの青汁三昧は、発売以来、

3億杯という圧倒的な売上を記録している大人気の青汁です。


青野菜の中でも特に栄養価の高いゴーヤ、ケール、大麦若葉の野菜を贅沢に使い、通常の青汁よりもかなり高い栄養成分となっています。

→→ 『青汁三昧』の体験レビューはこちら

価格(税込み) 容量 成分・原料 口コミ・評判
6,000円 3g×60本 大麦若葉、明日葉