『ほっと青汁』が届きました

 

ほっと青汁が届きました

 

注文してすぐに届いた「ほっと青汁」。おいしい青汁試飲会とサプコミランキングで堂々の1位を獲得しているというので、美味しさにはかなり期待しての購入です。

 

 

青汁の広告も入っていました

 

発売から10年目という「ほっと青汁」は、より美味しい青汁へとリニューアルしたみたいですね。北さんと青汁の広告が入っていました。

 

 

これがほっと青汁。

 

「ほっと青汁」は高級な緑茶の香りがするうだそうですよ。熱いお湯で溶いてから飲みたいですね。

 

 

こんな感じで1箱に40袋も入っています。

 

さっそくあけてみると、こんな感じでびっしりと一箱ぶに40袋入っています。他の青汁は1箱30袋くらいなのでお得ですね。

 

水に混ぜて飲んでみます

早速飲んでみたいと思います。

 

早速飲んでみたいと思います。お菓子作りや料理にも使える青汁なので、飲みやすいのかな?と期待です。

 

 

ほっと青汁をコップにあけてみます

 

まずは、封をあけてコップへぱさぱさ〜。封は手で簡単に切れるようになっているので、毎回ハサミなどを用意する必要はないですよ。

 

 

ほっと青汁を水は抹茶パウダーみたい

 

青汁粉末の色は、少し明るめの抹茶パウダーのようです。抹茶とはまた違いますがイイ香りがします。

 

 

ほっと青汁に普通の冷たい水を入れてみます

 

冷蔵庫に入れておいた冷たい水を混ぜてみましたが、一瞬で溶けていきました。シェイカーがないので、最後まで溶けないかと思っていたのに、コップの底に残ることもありませんでした。

 

 

冷たい水を粉末の上にかけただけで溶けました。

 

飲んでみると、とってつけたような甘さではなく、自然な甘みがある緑茶のような味でした。公式サイトでは、ほっと青汁を使った簡単手作りレシピも公開されているので、子どもから年配の方まで美味しく飽きずに「ほっと青汁」を続けることができますね。

 

 

トーカ堂のほっと青汁の評価は??

ほっと青汁のココがおすすめ
  • 10種類の厳選素材配合で栄養バランスが抜群
  • 離乳食にも使える安全性
  • 1袋あたり49.5円(1gあたり16.5円)で経済的

 

ほっと青汁のココがいまいち
  • 送料300円がかかる
  • ケールが国内産ではない