トーカ堂のほっと青汁

10種の緑の力をバランスよく配合したトーカ堂のほっと青汁

発売から10周年を迎えた「ほっと青汁」がリニューアルしてさらに美味しく、栄養バランスもよくなりました。
赤ちゃんの離乳食にも使えるほどの安全な素材を10種類も配合しています。プロ野球選手も愛飲していると評判の青汁です。
サプリメントクチコミランキングのおいしい青汁ランキングで堂々の1位に輝いています。


「ほっと青汁」 3つのおすすめポイント

 

1. 日本サプリメント評議会主催「おいしい青汁試飲会」などで堂々の1位

 

ニュージーランドのオーガニック農業で栽培された大麦若葉
発売10周年を迎えた「ほっと青汁」は、美味しい青汁が少なかった時代から、美味しい青汁としてたくさんの人に愛飲されてきましたが、

今回リニューアルしたことで、栄養バランスはもちろん、美味しさにもさらに磨きがかかりました。


2005年度の日本サプリメント評議会主催の「おいしい青汁試飲会」や、2011年度の「サプコミランキングおいしい青汁」でも堂々の1位を獲得しています。

 

2. オーガニック農業の基準が厳しいニュージーランド産の大麦若葉を使用

通常1箱4,000円の「ほっと青汁」が初回限定で1,980円で試せます
ニュージーランドは、自然環境保護意識が高く、農薬などを使わないオーガニック農業の基準が特に厳しい国のひとつです。
「ほっと青汁」に使用されている大麦若葉は、ニュージーランドのオーガニック農法チャンピオンが栽培したもので、日本の大麦若葉に比べて、色も味も濃く高い栄養価を誇っています。
もちろん、ほっと青汁は、ニュージーランドのオーガニック認定だけでなく、農場・工場ともに日本の有機JAS認定も取得しています。

 

 

3. こだわりの3素材はそのままに新たに7種の緑の力を配合

「ほっと青汁」は、発売10周年を向かえ、さらに美味しく、栄養バランスにもこだわりリニューアルをとげました。

 

日本全国より厳選した7種の素材をプラスしてさらに美味しくなったほっと青汁

以前の「ほっと青汁」からお馴染の3素材である、”大麦若葉””松若葉””銀杏葉”はそのままに、さらに厳選した7種の素材を配合することで、栄養バランスはもちろん、美味しさにも磨きをかけることに成功しました。
粉末なので青汁として飲むだけでなく、お菓子作りや、離乳食にも使え、赤ちゃんからお年寄りまで安心して毎日続けられる健康習慣として愛され続けている青汁です。


 

 

青汁の総合人気ランキング